日本文化体験SNS発信内容

2016.9.23 留学生のための日本文化体験 in 万博記念公園
朝からカギが見つからなくて遅刻しそうでめっちゃ走りました。
日本庭園〜砂紋〜和食〜茶道〜浴衣と、ザ・日本が感じられてとてもいい体験でした。
特に浴衣は初めて(びみょうけど一応ちゃんと着付けしたのは初めてということで)着て見たんですけど、お気に入りのピンク&ブラックの可愛い浴衣を着ることができてすごく嬉しかったです✨お世辞だとは思うけど(笑)、みんなから似合うと言われて浮かれた私です。浴衣一着買おうかな。
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html


日本の伝統文化体験で浴衣を着せてもらいました。美味しいお茶を飲んで、楽しい1日を過ごしました。ベンジタリアン日本料理は美味しかったです。日本の庭がきれいですよね。
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html


「2016年9月23日留学生為の日本伝統文化体験というプログラムに参加しました。日本に来てからあっとういうまに、6月間経ちました。今まで、授業などで日本の伝統文化が紹介されていましたが、なかなか実際に体験できませんでした。留学生為の日本伝統文化体験のお陰で、ベトナムにいたときずっとしたかったことはやっとできました。茶道、日本庭園などを鑑賞したり、実習したりすることができました。さらに、和食も体験しました。ベトナムに全く違う感じでした。日本ならではの味でした。そして、着物を着てみることができ、髪の毛もきれいに飾ってくれました。それだけではなく、着物の折り方も習いました。最小見ただけで、難しいと思いましたが、親切に教えてもらったから、自分できちんと折れました。嬉しかったです。
その日は夏の最中なので、かなり暑かったが、みんな笑顔で案内したり、熱心に説明したりしてくれて、本当に感動しました。
今回の留学生為の日本伝統文化体験のプログラム、色々な知識を手に入れました。それだけではなく、他の留学生たちと交流もできました。参加してよかったです。
留学生のみんなさん、日本文化に興味を持っている中、このプログラムはオススメです。」
 「今日は大阪万博の日本庭園に行ってきました。日本庭園の中の普段対外公開しない「千里庵」にも入りました。これ(写真つき)よ。茶道の先生と和服の先生から順番にお茶のしつけや和服の着方などを熱心に教えてくださいましたよ。
普段テキストから勉強できない日本文化を体験しました。これは琴の音が出られる水琴ですよ(写真つき)。皆さん、これから日本にきたら、ぜひ連れて行って遊ぼう。ご来訪を楽しみです。」
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html


(1)Friday at Expo Park!
Tried my hand at raking gravel (and other cool stuff) and found it more difficult than I thought it would be. #文化体験 #日本庭園 #浴衣 #茶室
(2)初めての浴衣着付け
#浴衣 #日本庭園 #茶室 #yukata
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html


今日は万博記念公園で行われる留学生向けの日本の伝統文化体験に参加して、
充実の一日が過ごせた。
庭園の自然に囲まれて何と無くスッキリした気分になる。
ずっと興味を持っていた茶道や浴衣の試着などといったいろいろな体験ができて本当に楽しかったそしてお土産として印鑑も貰えた。やっと自分の印鑑を手に入れてとても満足したわー! (*^^*)
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html


早起きしたんけど、万博記念公園の設計者の方々から説明してくれてほんとにありがたい。自分で庭に砂で模様をつけたりするのも初めてなんだ。
素晴らしくきれいな和食もたべてほんとに目だけでも楽しめるんだ。
弁当に入ったいた大阪産の茄子もほんとに大好き。結構大きな貝にも大満足。
茶道と和服を説明してくれたおじちゃん先生とおばあちゃん先生達も大好きだ。
振る舞いがきれいだし、教養もすごいと思った。
そしていっぱい可愛い外国人の友達に出会った、みんな優しかった。
またみなさんと出会いたいな~
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html


9月23日、大阪大学の留学生たちが万博記念公園の日本庭園で集めて、皆さん一緒に日本伝統文化の体験!
私は同じ国の友達に勧められて、ネットで今回の体験活動を申請した。日本へ来たばかりなのに(まだ三日間!)、このような機会に参加できるのは非常にラッキーと思った。
私にとって、このイベントは 言葉で表せない魅力があった。
「伝統体験」をテーマに開催して、庭園の美しさや茶室紹介だけではなく、自分自身が日本文化の体験を出来る事が今回のメインであった。砂紋作りや茶道や和食や着物などを体験して、日本文化の「美」の精神を自分の力で感じた。
とりわけ、留学生たちが浴衣を着てる時、皆さんのテンションが極めて上がった。
私が一番印象的だったのは世界遺産に登録された和食でした。季節によって、自然の味を尊ぶ精神は最も重要な特徴だ。例えば、今回の和食弁当は、秋名物の栗やサツマイモやナスなどを使って、どちらも「めっちゃ美味しい!」と思った。
日本語は苦手でしたが、この活動に参加して、新しい友人を作って、本当に素敵な思い出になりました。もし機会があれば、ぜひ体験してみてください!
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html


“Just when I had almost forgotten that I was living in Japan, thanks to a busy university life, I participated in a Japanese traditional experience event. Organized by Suita Nigiwai Tourism Association, the event reminded me how interesting and elaborate the tradition of Japan is. The one-day event included Japanese Tea ceremony, a super-oishii lunch, yukata wearing session and a Japanese garden experience. A day well spent!”
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html


2016年9月23日留学生為の日本伝統文化体験というプログラムに参加しました。日本に来てからあっとういうまに、6月間経ちました。今まで、授業などで日本の伝統文化が紹介されていましたが、なかなか実際に体験できませんでした。留学生為の日本伝統文化体験のお陰で、ベトナムにいたときずっとしたかったことはやっとできました。茶道、日本庭園などを鑑賞したり、実習したりすることができました。さらに、和食も体験しました。ベトナムに全く違う感じでした。日本ならではの味でした。そして、着物を着てみることができ、髪の毛もきれいに飾ってくれました。それだけではなく、着物の折り方も習いました。最小見ただけで、難しいと思いましたが、親切に教えてもらったから、自分できちんと折れました。嬉しかったです。
その日は夏の最中なので、かなり暑かったが、みんな笑顔で案内したり、熱心に説明したりしてくれて、本当に感動しました。
今回の留学生為の日本伝統文化体験のプログラム、色々な知識を手に入れました。それだけではなく、他の留学生たちと交流もできました。参加してよかったです。
留学生のみんなさん、日本文化に興味を持っている中、このプログラムはオススメです。」
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html


9月23日、大阪万博記念公園の日本庭園に行きました。
まず、日本庭園の中の砂のところ、そもそも砂の上で横の線を描いていて、なんて横の線ですかというと、これは視野を広げてもっと遠いところを見えるようにしたのです。そらに皆はこの砂の上で自分の想像力を存分に発揮して、いろいろの形の図案を出てきました。
それから、茶室に行って、ずっと期待していた食事の時間になりました、日本の伝統的な手法で作った料理、そして綺麗に包装と合わせて、食欲が収めらないほど食べたくなる。
材料はもちろん全部大阪産ですごく新鮮でした。思い出す限り、えび天ぷら、サラダ、南瓜、れんこん、なす、鮭、芋、またいろんな名前も知らない食材を入ってきて、日本和食の魅力を深く感じました。
昼食が終わって、いよいよ定番の茶道になりました、茶道といえば、やはり数多い礼儀が含まれていたような感じです。なんてお茶を飲むだけでそんな複雑すぎるルールを尊重しなければならないかという問題がぞっと心の中に残っている。茶道は表千家と裏千家のようないろいろ流派があって、いま残してきた礼儀は後ろに歴史の由緒があるからです。この後、自分が作った抹茶も飲んでいた、美味しかったなあ。
最後は和服体験です、和服は綺麗なんですけど、一人で着るのは本当に難しかったです、専門家のおかげて、皆ようやく着替え終わった。和服を着たまま日本庭園の中に散歩するのは本当にあの時代に戻るような気がします。今は21世紀に入ったのに、そんな伝統的な服とか、技術とか、うまく保存したということに感心しました、これがあるこそ、日本文化が魅力の原因かなあと思います。
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html


大阪に来て、365日目で一番留学生らしいことをしてきました^^
万博記念公園内にある日本庭園で砂紋体験と茶道体験と着物体験と、どれも印象強かったです。特に茶道は以前やったことがあるものの、まだ幼かったため全然その奥深さを理解することができませんでした(今でも理解しきれてませんが)。先生の行動の一つ一つが本当に丁寧で、日本文化の繊細さを改めて感じることができました。
あと初めて浴衣の着付けをしてもらいました!高校時代にクラスでやってた劇のことを思い出し、当時自分らで着付けしあって完成した浴衣姿はひどいものだったなって思っちゃいました。
参加してよかったと心から思っています。慌しい普段生活からの息抜きとして、万博公園の日本庭園はオススメの一つです。
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html